いすゞ製作所 > サポート

欲しいと思った瞬間から、セールスサポート
動かないとお困りの時に、サービスサポート

support

ISUZU CAPは、お客様のご要望に素早く対応する為に
「営業、企画、アフターケア」を拡充いたします。
企画型提案に力を入れ、納入後も万全なアフターケアを目指します。

 

sall

「それやるなら、恒温器?必要だよね!!」
「温湿度の品質試験には何が必要かな?」
「生産工程に乾燥工程が追加になったけど??」

そんな、カタチになっていない「いるよね」から技術営業がサポート
一番良いカタチをご提案します。

「増産したいので、今と同じ恒温器スグ手に入る?」
「今と同じ環境試験機を、海外工場にも増設したい」
「えっ?故障したの??忙しいのに…なんとかならない?」

そんな、突然の「スグ」に対応出来る「よろず相談所」が私たちのサポートです。

「こんな狭い場所に、設置出来る産業用恒温器あるかな?」
「2トンのワークを500℃からアニールしたいけど…」
「今ある恒温器を改造したいけど…」

そんな、無理難題「大好きです」
お客様の「本当にその価格で出来るの?」 と驚きのお顔を拝見したくて、営業・技術営業・開発・製造は一体となりサポートします。

sall

「とにかく急ぎで…取り説読んでるヒマ無い!!」
「本体の横にもう一つケーブル孔が必要だった!!」
「棚板に専用ジグを追加したい」

そんな、納品してからも大丈夫サポートです。出来ない事などありません。 私どもなら「*+=なら出来ます」と丁寧にご提案。

「工場が移動したので、移設したい」
「温度湿度の校正をしたい」
「長く使用したいので、定期点検をしたい」

そんな、「…したい」にお応えする技術営業スタッフ、技術サービススタッフがフルサポート。

「動かない!!スグ修理来てくれる??」
「部品交換したいけど、高いかな??」
「いすゞさんは、新潟だから出張費高いでしょ??」

そんな、心配はご無用です。仙台から大阪まで「JR主要駅」からの出張費を算出します。 しかも、本社工場・CAP新潟・CAP関東・CAP関西にはアフターサービスに対応出来る技術スタッフが揃っております。 万全の修理サポートです。

sall

担当者がお客様の元へお伺いし、
技術的な問い合わせに対応し、
特型製品のご提案を
させていただきます。

■ 提案営業(特型製品)
■ 見積書作成
■ 製品説明会

service

担当者がお客様の元へ
お伺いし、製品の
メンテナンスや修理作業を
させていただきます。

■ アフターサービス
■ 修理

call

製品の御相談やお困り事、
特型製品の見積りなどお気軽に
お問い合わせください。
スピーディに対応いたします。

■ 製品説明
■ 見積書作成
■ 納期回答

各拠点について

弊社は全国各地に9つのサービス拠点を設けております。
最寄りの拠点からお客様に合わせた『最適なルート』『最適な方法』にて算出させていただきます。
製品納入後のアフターサービスも安心してご利用いただけますので是非ご検討ください。
ご不明な点等ございましたら、お気軽にお問い合わせください。

img-map_since20150209

icon-niigata

本社 ISUZU CAP 新潟
新潟県三条市荻堀字藤平1397-42

icon-kantou

ISUZU CAP 関東
埼玉県狭山市広瀬台2丁目15-8

icon-cap_kansai

ISUZU CAP 関西
〒561-0812 大阪府豊中市北条町1-37-13-102

icon-seindai

JR仙台駅
宮城県仙台市青葉区中央1丁目

icon-nagano

JR長野駅
長野県長野市大字栗田

icon-utsunomiya

JR宇都宮駅
栃木県宇都宮市川向町1-23

icon-fukui

JR福井駅
福井県福井市中央1-1-1

icon-shizuoka

JR静岡駅
静岡市葵区黒金町50

icon-nagoya

JR名古屋駅
愛知県名古屋市中村区名駅1-1-4

お客様の「ほしい」をカタチにして提案するところが営業のスタートラインだと思っております。もちろん標準在庫品は多品種多数常備在庫がありますが、お客様と共に一台を作り上げていくことが何よりの喜びです。だから・・・設計開発・試作試験・製造・検査出荷まで一貫生産にこだわり抜いて。そして・・・自分たちの作品は自分たちで最後まで責任を取りたい。アフターサービスも、もちろん自分たちの手で・・・。 
人から人へ、感動と喜びを、両手で受け取り両手で手渡します。

 

Menu

企業情報

こだわり

ラインナップ

サポート

企業活動

お問い合わせ

採用情報